Telmina's notes

2023年

今週も、東京都内に於いても最低気温が氷点下となる日があるようです。

 起きている時間でさえも肌寒いのですから、寝ている間に凍えてしまわないよう、細心の注意を払わなければなりません。

 しかし、暖房代わりに使っている(ぉぃ)ゲーミングPCも、加湿器も、電気を食います。そして、今は使っていませんが寒さに耐えられずにエアコンの暖房機能を使い始めたら、もっと電気を食うでしょう。

 そして、照明器具も意外と電気を食うそうです。

 私は2020年4月以降テレワークを継続中で、平日でも自室にいることが多いのですが、当然ながら日中であっても照明器具を使いっぱなしです。

 昨年、自室の照明で使っていた丸形蛍光灯が寿命を迎えてしまったときに、それまで使っていた蛍光灯と同じタイプの色違いを購入してしまったのですが、なぜそのときに省電力のLEDに交換しなかったのかと、今更ながら悔やまれます。

 否、そのときも、丸形蛍光灯タイプのLEDランプを探してはいたのですが、ヨドバシカメラの店内でなかなか見つけることが出来ず、結局大量に在庫があった普通の蛍光灯にしてしまいました。しかしそのときにLEDランプを選んでいれば、電気料金の値上げにもある程度余裕を持って対応できただろうにと思います。

 電気を全く使わない生活なんてもはや無理なのですから、ランニングコストを削れるところは削りたいのです。かと言って、昨年買ったばかりの蛍光灯を廃棄してしまうのもアレですし…。

 なお、脱衣所や浴室等の電球を使用していた箇所については、概ねLED電球に交換済みです。

 今週もまた仕事が多忙になる上に、今週末には個人的にも重要な予定が控えています。そのため、寒さで体調を崩すなどあってはならないことなのです。とはいえ、ここでエネルギーを節約してしまったことによって体調を崩してしまっては、それこそ元も子もありません。

 我に光を!

full body, back view, a tall Japanese young voluptuous short-haired intelligent beautiful witch, using a magic of lightning, wearing black pointy hat, black tight silky hot pants, black tank tops, black long boots, black coat, silver glasses, holding a magic wand.

This image is created by NMKD Stable Diffusion GUI.

#2023年 #2023年1月 #2023年1月30日 #StableDiffusion #NMKDStableDiffusionGUI #AI #PC #Windows #暖房 #体調不良 #照明 #テレワーク

分散型SNSプラットフォームの一つ「Mastodon」、続々と新規サーバが出現しています。

 つい先日自分もユーザ登録致しました「Democratic Socialists of Japan」もその中の一つです。

 各サーバ管理者様にお尋ねしたいのですが、諸氏のサーバにおかれましては、連合リレー機能を利用されていますでしょうか?

 連合リレーについては、Mastodonの管理画面にも下記の通りの説明があります。

連合リレーとは、登録しているサーバー間の公開投稿を仲介するサーバーです。中小規模のサーバーが連合のコンテンツを見つけるのを助けます。これを使用しない場合、ローカルユーザーがリモートユーザーを手動でフォローする必要があります。

 つまり、同じ連合リレーサーバに登録してあるサーバ同士であれば、お互いの交流が直接ないサーバであっても、連合タイムラインに登録サーバのコンテンツを反映させることが出来るというもので、まさに中小~零細規模のサーバにとっては有用な機能です。

 しかし、私・テルミナ™が運営している2カ所のサーバに於いては、連合リレーに対する扱いがまるっきり異なっております。

もっと読む…

表題の通り、昨日開設されたばかりの、ソーシャリスト向けMastodonコミュニティ「Democratic Socialists of Japan」に対し、本日ユーザ登録致しました。

 当該コミュニティにおける私のアカウントは、下記の通りです。

 併せまして、今週新規登録しております「Writing Exchange」のアカウントと共に、自サイトのMastodonアカウント一覧からもリンクを張りました。

 これにより、私がユーザ登録しているMastodonサーバは、私自らが運営している2カ所を含め、計11カ所になりました。

 こうなると使い分けが大変になりますが、とりあえず現時点では、「Democratic Socialists of Japan」のアカウントにつきましては、私自身が運営するリベラル(自由主義者)向けコミュニティ「LIBERA TOKYO」と併用することにし、当分の間、定期的に相互のフォローリストをインポートし合う運用にします。両者にコミットするユーザ層は広くオーバーラップすると思いますし、どちらか一方で振られた話題についても他方で展開してゆくことで、お互いの向上に繋がってゆければと思います。

 なお、「Democratic Socialists of Japan」管理者のけーざい氏は「LIBERA TOKYO」の常連でもあります。

 私としては、リベラルを自認する方もソーシャリストを自認する方も、出来ることならば両方のアカウントをフォローしていただきたいと思いますし、また、どちらか一方のサーバにはユーザ登録していただければと思います。

#2023年 #2023年1月 #2023年1月28日 #お知らせ #業務連絡 #Mastodon #マストドン #SNS #分散型SNS #Fediverse #リベラル #自由主義 #政治 #社会主義 #ソーシャリスト #DemocraticSocialistsOfJapan #WriteAs #WritingExchange

昨日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けの「5類」引き下げが正式決定される旨が報道されました。

 5類引き下げについては去年から議論らしきことがされていたようですが、まだ終息にはほど遠く、今でも多数の死者が出ている中での移行方針が正しいとは、どうしても思えません。そもそも5類に引き下げられたら患者の自己負担額が増えるわけですしね。

 ただでさえ、増税、物価高、おまけに公共料金の大幅値上げと、立て続けに国民の懐が圧迫されているところに、この5類引き下げは「あり得ない」と思います。そのくせ政府は軍事費には惜しげもなく税金を使おうとしていますし。国民を守るどころか殺しに掛かっておきながら何を守ろうとしているのか。

もっと読む…

いやマジで、冗談抜きで寒すぎるんですけど!

 いくらエアコンの暖房機能を使っていないとはいえ、屋内にいながらここまで寒い思いをすること、これまであまり記憶に残っていません。

 浴室なども建物の内側にあり、よほどの寒さでもなければふろ上がりでもそんなに冷えることもなかったのですが、先ほどシャワーを浴びて脱衣所に上がったあとは体の芯から冷えてしまいました。

 ここまで寒いと、氷の魔法を得意とする魔女にでも襲いかかられたのではとすら思えてきます。

full body, a tall Japanese young voluptuous short-haired intelligent beautiful witch, using a magic of ice, wearing black pointy hat, black tight silky hot pants, black tank tops, black long boots, black coat, silver glasses, holding a magic wand.

This image is created by NMKD Stable Diffusion GUI.

もっと読む…

今夜は東京都内でも氷点下の気温となっています。

 自分は屋内にいながらも、寒さに打ち震えております。

 自分は冬季になってもエアコンの暖房機能を使うことはほとんどなく、大抵はパソコンの排熱で暖をとる人間なのですが、この冬はパソコンの排熱だけでは足りないと思えます。

 それでも、パソコンを起動して重たい処理をおこなっているときとそうでないときとでは明らかに体感できる室温に違いがありますが。

 昨今では基本的には、正月に購入したばかりのゲーミングPCを用いております。平日の夜間や休日には、そのPCにインストールした「NMKD Stable Diffusion GUI」(画像生成AI「Stable Diffusion」のWindows向け実装)で画像生成しています(さすがに平日の勤務時間中にはよほどのことがない限りは動かしていませんが)。しかしながら、そのPCを使っていないときよりもはるかにマシとは言え、やっぱり今夜みたいに外気が氷点下になっている日は寒いですね。

 なお、昨年3月以降原則としてアルコール飲料を摂取しないことにしているため(元日にワインを飲んで悪酔いしたということもあり)、液体暖房とか喉のアルコール消毒などと称してお酒を飲むことはしません。飲んだらまた肥満体が悪化してしまいますし。

 今週から来週前半にかけてはかなり忙しくなりそうです。そのため、体調を崩してダウンするわけには参りません。そのため、今夜は早めに寝てしまおうと思います。

 私の元に、炎の魔法が得意な色白黒髪長身眼鏡魔女がいてくれればなぁ…。

full body, a tall Japanese young voluptuous short-haired intelligent beautiful witch, using a magic of fire, wearing black pointy hat, black tight silky hot pants, black tank tops, black long boots, black coat, silver glasses, holding a magic wand.

This image is created by NMKD Stable Diffusion GUI.

#2023年 #2023年1月 #2023年1月25日 #StableDiffusion #NMKDStableDiffusionGUI #AI #PC #Windows #暖房 #体調不良

私が2020年3月より開設しているこのブログサイト「Telmina's notes」では、「Write.as」の有料サービスである「Write.as Pro」を用いております。

 「Write.as」の有料サービス利用者向けに、いつの間にか、Mastodonのコミュニティ「Writing Exchange」が開設されていましたので、私も一昨日ユーザ登録致しました。

 そちらでの私のアカウントは、「 @Telmina@writing.exchange 」です。

もっと読む…

昨日、Mastodonにおいて、自分のメイン・アカウント( @Telmina@one.telmina.com )のタイムラインを眺めていたところ、興味深い話が展開されていました。

 スレッドの先頭へのリンクを掲載します。スレッド全体は長めですが、Mastodon日本語圏の何らかのコミュニティに参加されている方は、一度目を通すべきだと思います。

 個人的にその中で特に興味深かった話は、Mastodon公式サイトというべき「joinmastodon.org」の問題と、日本語圏向けにそれに代わる入口サイトがあればよいのではというお話です。

もっと読む…

 私は現在、分散型SNSプラットフォーム「Mastodon」で運営されているサーバ9カ所(うち2カ所は私自身による運営)にユーザ登録しておりますが、そのうちの一つである、ゲーム好きが集まるコミュニティ「gamingjp.org」にユーザ登録してから、早くも本日で2年が経過します。

 昨年の同日にも同じことを書きましたが、私が「gamingjp.org」に登録した当初の理由は、下記の通りです。

 特に昨年は、5月に公開した拙作ゲーム第5弾「ROUGOKU」において、管理者のhinketu氏を含む複数の方にテストプレイにご参加いただいていたこともあり、「gamingjp.org」は自分が参加している「Mastodon」コミュニティの中でも重要性の高いところとなりました。

 今年に入ってからは、そちらに限らず全般的に、自分のメインアカウント以外の「Mastodon」アカウントにおける発言頻度が低下しています。とはいえ、これは主に仕事等で多忙になっているからであり、「Mastodon」に飽きたからとか参加中のコミュニティに嫌気がさしたからなどという理由ではありません。むしろある程度余裕が出てきたら、また各コミュニティでの発言頻度を上げてゆきたいと思います。

 特に、自作ゲーム第6弾の制作に着手したら、「gamingjp.org」では、前回の「ROUGOKU」の時と同様、そちら関係の発言が増えると思います。

 それに限らず、ゲーム関連の話では今後も大いに盛り上がりたいと思います。「gamingjp.org」の皆様、引き続きお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

#2023年 #2023年1月 #2023年1月22日 #ゲーム #Mastodon #マストドン #SNS #分散型SNS #Fediverse #gamingjp #PRGツクール #RPGツクールMZ #ROUGOKU #TelminaProject

昨日、Twitterが公式にサードパーティアプリを禁止したという記事が公開されました。

 今年に入ってから、いくつかのTwitter向けクライアントアプリが突然使えなくなりましたが、それが一方的とはいえ明示されたことになります。

 なお、有料のクライアントアプリであっても早くも使えなくなっているものも出てきています。老舗アプリのTwitterrificもそれに該当します。かつては自分もそれを愛用していたのですが…。

 今回一方的に設定されたこのルール、「Twitterアプリの代替または類似のサービスまたは製品を作成すること」に対する制限とのことらしいのですが、それがどの範囲までのことを指しているのかは分かりません。

 単にクライアントアプリなのか、それともTwitter APIを何らかの形で使うアプリ全般に当てはまるのか。

 もし後者であるとするならば、個人的に非常に困る事態に陥ることになります。

もっと読む…