Telmina's notes

東日本大震災

1週間前に、交換してからまだ3日しか使っていなかったエアコンが突然使用出来なくなり、それ以後、このブログに書く内容も、エアコンの故障やそれに伴う私自身の体調不良のことばかりになっておりました。

 実はまだ体調か完全には回復していませんが、本日はあえて話題を変えたいと思います。

 昨日、私も参加している分散型SNSプラットフォーム「Mastodon」で相互フォローとなっている方から、こんな話が投げかけられました。

旅行の日程ってどのくらい細かく決めるものなのかなぁ。

 人によってまるっきり回答が異なりそうなテーマですね。

 なお、この投稿をブースト(リポスト)した直後に、私自身はこのテーマについて次のように言及しています。

 それをさらに整理すると、次のようになります。

  • そもそも自分は旅行の行動計画について綿密に決めない主義。
    • ホテルのチェックイン・チェックアウトの時刻や移動手段で用いる交通機関(主に新幹線)の時間等、動かしようのないものについては先に決める。
    • それを元に、駅での待機時間、食事や買い物の時間、観光の時間などを大ざっばに考える。ただしこれを分単位で決めてしまうと融通が利かなくなるので、特に帰宅日の移動前については数時間のバッファを確保する。
  • 宿泊先滞在中も、完全フリータイム以外に最低限の日常作業(ゲームやブログ執筆等)の時間を確保する。

 まあ、これは原則ひとり旅、かつ移動手段が公共交通機関となる自分向けのプランで、家族持ちだったりレンタカーでの移動が必要になるケースだとまた違ってきます。

best quality,8k, realistic, masterpiece, RAW photo, back view, a tall Japanese voluptuous short-haired intelligent beautiful girl walking way to the hotel, wearing dark green headband, white hotpants, dark green tanktops, white long boots, holding a suitcase.

This image is created by NMKD Stable Diffusion GUI.

もっと読む…

今日は、「 #東日本大震災 」発生から12年となる日です。

 毎年申し上げておりますように、震災発生時点で私は北海道旅行の真っ最中でした。

 故に自分は関東から離れており、本震を経験せずに済みましたが、旅行先から何とか当時住んでいた埼玉県内のマンションに戻ってからはとにかく大変でした。

 この震災では東京電力福島第一原子力発電所の事故も併発しているため、復興もままならず、それどころか今でも帰宅出来ない人もいる有様です。

 昨年も同じことを書きましたが、3.11はいろんな意味で、決して風化させてはならない、自分個人にとっても日本という国にとっても転換点となった出来事です。

 それにもかかわらず、日本政府はあれだけの事故が起きたにもかかわらず、いまだに原発を推進しようとしています。恐らく今の体制を維持しているうちは、また原発事故が起きるでしょうし、起きてしまってからのケアなんか到底期待出来ません。

 そのためにも日本でこれ以上原発を動かしてはならないのであり、そしてそのためには最低限政権交代は絶対に必要なのです。

 我々の生活は政治とは切っても切り離せません。これ以上生活を苦しくしたくなければ、政治について考え、最低限、選挙で棄権せずに我々の代表となる人を議場に送り出しましょう。

 政治について考えると言っても、政治家になれと言うわけでもなければ、専門知識を身に付けろというわけでもありません。ただ、政治問題や社会問題を当たり前のように語り合うことが出来ればと思います。

Japanese beautiful girls are marching against nukes near the Diet.

This image is created by DiffusionBee.

#2023年 #2023年3月 #2023年3月11日 #the311 #原発事故 #政治

私は今月に入ってからMacBook Proを買ったばっかりで金欠状態ですが、それにもかかわらず、旅行をしたい欲に駆られております。

 そういえば、今日は自分が生まれて初めて北海道旅行をしてから、ちょうど12年が経過するのですね。12年前の今頃は、今は亡き寝台特急「北斗星」の中におりました。

 昨日Mastodonでもぼやいておりましたが、北海道に限らず、出来れば今年中に行きたいところや、今年でなくてもいいので死ぬまでに行きたいところもいろいろあります。

もっと読む…

今年もこの日がやってきました。

 そう。「 #東日本大震災 」発生から、今日で11年です。

 発生当日北海道旅行の最中であった自分は、本震の直撃を免れましたが、予定より1日遅れで当時住んでいた埼玉県内の自室に戻ってからは、これまで経験したことのない、連発する余震やいわゆる計画停電などによって、不便な生活を余儀なくされました。

 また、東京電力福島第一原子力発電所の事故をも伴ったこともあり、決して良くない意味で、3.11をきっかけに日本という国の方向性が大きく変わってしまいました。

 今回は、去年のように多くを語ることはしません。とはいえ、3.11はいろんな意味で、決して風化させてはならない、自分個人にとっても日本という国にとっても転換点となった出来事です。

 3.11の発端となった「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」は、2011年3月11日(金)の14時46分18.1秒に発生しました。そう言えば、震災当日も今日も金曜日です。

 14時46分は自分にとっては勤務時間の真っ最中ですので、黙祷等は出来ませんが、今一度、防災について考え直したいと思います。

#2022年 #2022年3月 #2022年3月11日 #the311 #原発事故

今週中、3回にわたって、自分が10年前に実行していた北海道旅行について振り返っていました。

 旅行の真っ最中に東日本大震災が発生してしまったことで、私の旅行計画、特に復路の行程は完全に崩壊してしまいました。

 当初の予定では、3月13日に鉄路で関東に戻ることになっていて、札幌から、特急「スーパー北斗」、「スーパー白鳥」、そして当時登場したばかりの東北新幹線「はやぶさ」のグランクラスを乗り継ぐはずでした。しかし、青函トンネルも新幹線も不通となってしまい、13日の帰宅は諦めることとなりました。

もっと読む…

本日、2021年3月11日は、日本のみならず世界にとっても転換点となった「 #東日本大震災 」が発生してから10年となる、記念すべき日です。

 これに伴い、東京電力福島第一原子力発電所の事故も発生し、震災からの復旧、復興は困難を極めました。そして、事故を起こした原発は今でも放射能汚染物質を垂れ流し続けています。また、この事故により、日本人、特に既得権益者やその取り巻き連中の性根の醜さも露呈しました。

 一昨日、昨日にも述べておりますように、私・テルミナ™は震災発生当時北海道旅行の真っ最中で、たまたま本震を避けることは出来ました。もちろん、当時住んでいた埼玉のマンションに戻ってから、部屋が大きく散乱してしまっていたことは言うまでもありませんが、奇跡的にも物的損害はなかったように記憶しております。台所に無造作に置いていたワイングラスが倒れてすらいなかったので、免震構造のマンションの凄さを実感することにもなりましたし。

もっと読む…

2011年3月11日(金)は、日本、いや、世界にとって転換点となった日です。

 そう。 #東日本大震災 と、東京電力福島第一原子力発電所の事故が発生した日です。

 なお、私は3.11発生時に関東にはおらず、たまたま北海道旅行の真っ最中でした。

 2011年3月9日(水)に、たまたま休暇を取っていた私は、今はなき寝台特急「北斗星」に乗って、上野から札幌を目指しました。

もっと読む…