Telmina's notes

交通

明後日から、私は新潟県内にある親戚宅に滞在します。

 そのときに、豪雨の影響で区間運休と本数削減が発生しているJR東日本・磐越西線を利用しますが、具体的にどの列車が運休になっているのか事前にわからず、少々困っておりました。

 ところが、先程たまたまこんなページを見つけました。

 JR東日本では以前存在していた各支社のウェブページがいつの間にかなくなっていたのですが、地域ごとの情報を発信するページはあるようで、そこからたどり着きました。

 これなら、現地に行く前に予め情報を確認することができます。

 特に自分の場合、今では数少なくなってしまった新潟駅直通の磐越西線の列車がちゃんと運転されているか否かというのは切実な問題です。大荷物を持ち歩くことや足の怪我がまだ完治していないことがあり、磐越西線の終点である新津駅で乗り換えるというのは結構かったるいですし、また、どうやら新潟直通列車には3年前に導入されていながらまだ自分は一度も乗車できていないGV-E400系電気式気動車が入っているようであり、ぜひともそれに乗りたいという願望もあります。

 今日、明日のうちに、自分が新潟から乗車する予定の列車がちゃんと運転されているかどうかを確認しておきたいと思います。それによって、明後日の新潟駅到着後の行動計画が大きく変わりますので…。

#2022年 #2022年8月 #2022年8月9日 #備忘録 #休暇 #お盆 #鉄道 #交通 #JR #JR東日本 #新潟 #磐越西線 #ライブカメラ

2022年8月3日に東北地方を豪雨が襲いました。

 まずは、被害に合われた皆様の無事をお祈りいたします。

 これにより、交通機関にも広範囲に渡って被害が出ています。

 私は東京に住んでいるため直接的な影響こそないものの、この豪雨の影響で少し困ったことが出てきてしまいました。

もっと読む…

今年の私は、3年ぶりにまともなお盆休みを取れそうです。

 すでに休暇の予定は入れておりますが、これまで具体的にどう過ごすかについては決まっておりませんでした。しかもこれは自分の親や親戚の予定との兼ね合いもあるため、独断で決めることもできませんでした。

 とりあえず、自分が取得した休暇の前半は新潟の親戚宅で過ごすこととなりました。

 それに伴い、先程、8月11日出発分の上越新幹線の座席を確保しました。なお、3年ぶりのグランクラスです。

 一応、新潟県内には2泊3日の予定で滞在しますが、往路以外の予定についてはまだ何も決まっていないため、復路については乗車券だけ買っており、新幹線特急券についてはまだ確保していません。今年は結構金銭的に厳しいのと、どうせ新潟からならば自由席であれば座れるだろうという予想から、復路については自由席にするつもりです。

#2022年 #2022年7月 #2022年7月30日 #ひとりごと #雑談 #休暇 #お盆 #鉄道 #交通 #JR #JR東日本 #上越新幹線 #グランクラス #新潟

昨日、JRをはじめとする鉄道各社から、来春のダイヤ改正について発表されました。

 このところ鉄道を利用する機会が激減している自分にとってはあまり影響ないとは言え、鉄道趣味者の端くれとしては興味がありますので、とりあえず自分にとって最も身近なJR東日本の発表を読んでおりましたが、良くも悪くも世情を反映したダイヤ改正だというのが率直な感想です。

 新型コロナウイルスの影響による減便については前もって発表されていたので、それについては大した驚きではありませんでしたが、個人的に特に印象的だったのが次の3点。

  • 成田エクスプレス千葉停車拡大
  • 内房線、外房線から京葉線に直通する通勤快速各2本のうち1本を各駅停車化
  • 磐越西線の快速あがの廃止
もっと読む…

昨日・2021年3月20日(土)、私はJRのダイヤ改正から1週間遅れで、今回のダイヤ改正でJR東日本千葉支社管内において営業運転を始めた、E131系一般型電車に乗りに行きました。

 E131系はワンマン運転に対応した2両編成の電車で、今回のダイヤ改正では内房線木更津~安房鴨川間、外房線上総一ノ宮~安房鴨川間、成田線・鹿島線成田~鹿島神宮間に投入されました。なお、内房線と外房線では、両線の終点である安房鴨川駅を介する直通運転も開始されました。

 ダイヤ改正当日に自分はそのことをすっかり忘れていたのですが、めったに乗りに行けないのだからこういうときに乗っておきたいと思った俺様は、昨日この電車に乗りに行くことにしました。

 なお、今回はあえて房総半島を1周するルートにすることにしました。

 分散型SNS「Mastodon」を用いて設置している私専用のいわゆるお一人様サーバにて、ほぼリアルタイムなレポートをおこなっております。併せて目を通していただければと思います。

もっと読む…