Telmina's notes

テレワーク

表題の通り、私・テルミナ™が仕事の形態をテレワークに移行してから、もうすぐ2年が経過します。

 2020年4月6日(月)より、当初は1週間程度の期間限定で始まったのですが、その後ずるずると延長され、ついには現場の会社の方針そのものもテレワークを基本とするようになりました。

 今では、その現場の会社も、ごく一部を除き従業員や案件参画者には固有の座席が用意されず、空いている席に座って作業をするという方針になっています。

 昨日、私はテレワーク用のPCの交換のために、1年ぶりに物理出社したのですが、フロアで仕事をしている人はまばらで、すっかりテレワークが定着してしまっているのだなということを感じました。なお、現在テレワーク中の人が全員出社すると座席が足りなくなるそうです。

 2年近くもテレワークをしていると、やはり、いくら電車好きな自分であっても、物理出社はしんどいrです。ただでさえ早寝早起きが苦手な上に、満員電車も苦手であり、そのほかの制約も多いので、いっそのことずっとテレワークでもいいと思っています。

 今月から仕事の体制もガラッと変わったのですが、まだ具体的な方針が見えておらず、しかもPCの移行作業もうまくいっていないので、この先もしばらく精神的に不安な状況が続くと思いますが、まあ頑張ります。

#2022年 #2022年4月 #2022年4月2日 #新型コロナウイルス #テレワーク #仕事

昨日・4月6日は、自分の勤務態勢がテレワークに移行してから1年となる節目の日だったのですが、自分自身そのことをすっかり忘れておりました。

 昨年の同日が4月の第1月曜日でしたので、当初はそこから1週間程度の予定でテレワークをおこなうはずでした。ところが、なし崩し的に期間の延長を重ね、緊急事態宣言も経験し、しかもコロナ禍が収まる気配がまるでないまま年を越し、2度目の緊急事態宣言を経て、ついにはテレワークが前提の勤務態勢となってしまいました。

もっと読む…