Telmina's notes

海江田万里

私が政治、とりわけ選挙において大いに参考にさせていただいている識者の中に、一度だけ国会前の抗議集会でご一緒させていただいたことのある早稲田大学の小原隆治先生がいらっしゃいます。

 今回の選挙では、野党支持者としてはいろいろと頭の痛くなるような話も出てきていますが、小原先生による下記の記事に端を発する一連のツイートにも考えさせられました。

もっと読む…

今日は鉄道の日。しかし祝日ではありません。そして自分自身も今日は電車に乗る予定はありません。

 また、昨日はPS5にSSDを増設しましたが、これについては後日述べるかも知れません。

 閑話休題。今月末の衆議院議員選挙に向けて、各党、各陣営が動き出していることと思います。

 我らが東京1区の海江田万里氏の陣営も例外ではありません。

もっと読む…

今月末の衆議院議員選挙に向けて、各陣営が動き始めています。

 私の住む東京都千代田区を含む東京都第1選挙区(東京1区)では、やはり今回も立憲民主党の海江田万里氏が立候補するとのことです。

 また、自分は既に比例代表では日本共産党に投票することを決めています。

 ですので、今回の衆院選における私の投票先は、既に確定しました。あとは投票日を待つのみです。

もっと読む…

たまたまTwitterにひとりごとを投下してぼーっと画面を眺めていたところ、「「ツイッターのハッシュタグで本当に世の中が動く?」福岡市長が若者世代の“政治参加”に檄」という文句が視界に入ってきました。

 気になったのでリンクをたどると、現役の福岡市長である高島宗一郎氏が若者世代の「政治参加」に檄を飛ばす記事が目に入りました。

 一応若者世代向けに書かれているものの、おっさん世代の私もうなってしまうような内容でした。

もっと読む…