Telmina's notes

まん延防止等重点措置

「肉の日」こと2月9日の翌日となった昨日・2022年2月10日、私が毎日のように足を運んでいる「ヨドバシAkiba」のレストラン街に、「とんかつ和幸」がオープンしました。

 しかしながら、タイミング悪く「まん延防止等重点措置」の来月までの延長が決定された上に、当日は東京でも雪が降ったこともあり、私が足を運んだ時点では、開店当日の夕方だったにもかかわらず客の数はそれほど多くありませんでした。とはいえ、自分は並ばずに入店できた上に、このところ外食すると必ずと言っていいほど遭遇する頭のネジが数本取れたような迷惑な客に遭遇することもなく、個人的には極めて好都合でしたが。

もっと読む…

私は2年近くもテレワーク継続中であるのをいいことに、昼休みになるとほぼ毎日のように、自宅から徒歩で行くことの出来る「ヨドバシカメラマルチメディアAkiba」に足を運んでおります。そして、ほぼ毎回、6階のゲーム売り場を見ております。

 昨日もいつものようにゲーム売り場を見ていたところ、とある変化が起きていました。

もっと読む…

またしても、懲りもせず、東京都等の多くの都県で「まん延防止等重点措置」が適用されるのだそうです。

 やっても大して効果がなく、飲食店やその利用者を締め付けるだけだと思いますし、そもそも規制の仕方からして間違っていると思うのですが、そう思っているの、自分だけでしょうか?

 そもそも1グループで2人以上の入店を認めている時点でコロナ対策としての効果はありません。これまで自分が飲食店でグループ客を観察していても、どいつもこいつも危機感のかけらもなく大声で騒いでいる連中ばっかりですからね。

 時短営業方針を撤回し、代わりに特段の事情がない限りは1グループの上限を1人にすべきなのです。

 そんな事情があり、また、自分は指の骨折による通院を暫く続けなければならなかったり、今度の日曜日にもとあるイベントに参加する予定であったりするので、自分も独自に体調管理をしなければなりません。

もっと読む…

政府は、明日・4月25日(日)~5月11日(火)の17日間、 #東京#大阪#京都#兵庫 の4都府県に対し、3度目となる「緊急事態宣言」を発令することとなりました。

 さらに、「 #まん延防止等重点措置 」の適用対象や適用期間も拡大されるとのことです。

 2度目の宣言解除後、3度目の宣言は出さないと発言した菅義偉首相ですが、2度目の宣言解除のあとに新型コロナウイルスの変異株が日本国内でも現れ、3度目の宣言はそれも背景にあるとのことです。

 自分の住む東京都に限っていえば、「緊急事態宣言」を受けて、小池百合子東京都知事がとんでもないことを言い出しています。

もっと読む…

昨日述べたとおり、そろそろ大型連休の予定を立てなければならないと思い始めております。

 今年は月末の30日に休みをねじ込むことにしたのですが、それでも7連休です。しかも休みにすることにした30日には通院もあるので、実際にあまり気は休まりません。

 かと言って、「 #まん延防止等重点措置 」などという実効性の極めて疑わしい宣言が高らかになされてしまって、コロナ対策やってる感を国や自治体が自ら演出しているせいで、小旅行すらままなりません。

 とりあえず現時点での予定はこんなところです。

もっと読む…

「モンスターハンターライズ」が発売されてから早二週間、しかしゲームの進捗は思わしくありません。

 それもそのはず。最近は公私共にストレスがたまる要因には事欠きません。

もっと読む…

政府は12日より、大阪、兵庫、宮城の3府県で適用されている「まん延防止等重点措置」について、新たに東京、京都、沖縄の3都府県を適用対象に追加するとのことです。

 同じ毎日新聞の記事ですが、午前中に書かれた記事のほうがやや詳細に述べられています。

もっと読む…