The 14th Anniversary of my Twitter account

表題の通り、本日・2021年5月19日(水)は、私・テルミナ™がTwitterを始めてから14周年となる、記念すべき日です。

 14年前の今日、現在でも使用し続けているアカウント「@Telmina」を作成し、自分もTwitterを開始しました。

 しかし、ここ数年、特に分散型SNS「Mastodon」に触れるようになった2017年4月以降は、自分がTwitterで発言する頻度は激減しています。


 Twitter開始から現在に至るまでの昔話については、昨年の自分に譲ることとします。

 つまり、この1年間で自分のTwitterとの接し方はまるっきり変わっていないということでもあります。

 一応、昨年、「私の現在のTwitterの使い方」と称して、次の5点を挙げておりました。

 しかし、自動投稿にしている1番目の「ブログ投稿告知」を除き、いずれも1年前よりもさらに頻度が落ちています。特にこの1年間で、ゲーム制作関連とメイド喫茶関連の話については本当に触れなくなりました。

 今後も、15年目に突入したアカウント「@Telmina」や、2010年6月にやんごとなき理由で設置した副アカウント「@SuperTelmina」の2つのアカウントについては、使用を継続したいと思います。

 なお、昨今、ぼちぼちTwitter有料オプションの話も出始めているようですが、その手の話をちゃんと追っかけていないので、詳細について自分は何もわかっていません。そして、おそらく自分は、アカウントを維持するための最低限のことしかしないと思います。

 それでも、今後も私とやりとりしてよいとお考えの皆様、引き続きよろしくお願い申し上げます。

#2021年 #2021年5月 #2021年5月19日 #Twitter #MyTwitterAnniversary #Mastodon #マストドン #分散型SNS #SNS #Fediverse