【Mastodon】「Write.as」ユーザ向けコミュニティ「Writing Exchange」にも登録しました。

私が2020年3月より開設しているこのブログサイト「Telmina's notes」では、「Write.as」の有料サービスである「Write.as Pro」を用いております。

 「Write.as」の有料サービス利用者向けに、いつの間にか、Mastodonのコミュニティ「Writing Exchange」が開設されていましたので、私も一昨日ユーザ登録致しました。

 そちらでの私のアカウントは、「 @Telmina@writing.exchange 」です。


 これで私は、自らが運営するサーバ2カ所を含め、10カ所のMastodonサーバにユーザ登録したことになります。

 しかし、せっかく登録したまではよいものの、実は用途を全く決めておりません。

 とりあえず、先述の通り「Write.as Pro」のユーザだからという理由だけでユーザ登録しており、まだ「Writing Exchange」のディレクトリに掲載されているアカウントと別サーバの自分のアカウントぐらいしかフォローしていません。

 自分がユーザ登録している10カ所のサーバのうち、現時点で有効活用できているところは、実は半数の5カ所しかありません。ですので、明確なテーマが設定されているコミュニティを別にすれば、私がこれ以上Mastodonのコミュニティにユーザ登録する意味は実はほとんどありません。

 「自分が使っているサービスのユーザ向けのコミュニティなのでユーザ登録してしまおう」などと考えてしまうのは私の悪い癖で、Mastodonに限らず、とりあえず登録しておこうと考えて登録したコミュニティで多用したところはあまりありません。昨年登録した「Vivaldi Social」は例外なのですが、それだって日本語話者が多いから参加する気になったようなものですし。

 ですので、「Writing Exchange」の用途については、これからゆっくり考えようと思います。    てゆうかそれ以前に、1年半以上も塩漬けにしている「Fedibird」のアカウントをいい加減に復活させたい…。

#2023年 #2023年1月 #2023年1月24日 #お知らせ #業務連絡 #Mastodon #マストドン #SNS #分散型SNS #Fediverse #WriteAs #WritingExchange