povoを使い始めて1週間

3月23日にサービスインしたauの新料金プラン「povo」。

 自分も即日、auの従来プランからpovoに移行しました。通信も通話も、今の所特に問題なく行えます。回線自体はauのままですしね。

 なお、povoを使い始めて1週間が経過しているものの、別契約の回線を優先的に使用していることもあり、月間契約通信量をほとんど使うことなく、最初の月末を迎えそうです。


 しかし、喜び勇んでpovoに乗り換えたまではよいものの、とんでもないことを失念しておりました。

povoでの端末販売はない!

 まず、povoでの端末販売がないということ。

 まあ、これはサービスの性質を考えれば自ずとわかることではありましたが、これは機種変更の時に自前でSIMフリーの端末を買えということでもあります。

 一昨年秋にiPhone 11 Pro Maxを購入したときに、当時は家電量販店でSIMフリー端末を扱っていなかったということもあり、東京駅前にある丸の内のApple Storeで20万円近くも一括払いする羽目になってしまいました。これがちょっとしたトラウマになっておりますので、現在povo用に使用しているiPhone Xs Maxの残債がなくなる今年9月頃は覚悟を決めなければなりません…。

auからの変更だとeSIMを使えない!

 これは盲点でした。

 auからのプラン変更の場合、それまで使っていたau ICカードをそのまま継続して使用できます。

 ですが、eSIM対応のメリットを享受できないのは残念です。

 さらに、他社のeSIMサービスとの併用でも弊害があったような気がするのですが、原文がどこにあるのか失念してしまいました…。

 まあ、「現状での」自分の使い方であればほぼ問題ないレベルではありますので、何か問題が起きたら都度対処したいとは思います。

#2021年 #2021年3月 #2021年3月30日 #携帯電話 #スマートフォン #au #povo #KDDI #iPhone